ホーム > 撮影の流れ

撮影の流れ

WaveLaboではドローン撮影業務を以下の流れで行なっております。
なお、この流れは前後する場合もあります。

建物点検・リフォーム提案 / 不動産広告・住宅・工事記録等の場合

  • step 1 お問い合わせ
    お問い合わせより、ご連絡ください。
    ご返信には3~4営業日いただいております。ご了承ください。
  • step 2 お打ち合わせ・ヒアリング
    クライアント様のイメージを形にするために、お打ち合わせをさせていただきます。
  • step 3 プレゼンテーション
    クライアント様のご要望に合わせ、お見積りを提示いたします。
  • step 4 ご契約・お支払い
    撮影日と予備日、料金プラン等を決定し、入金確認後のご契約とさせていただきます。
  • step 5 撮影
    ご契約時に決定した撮影日にドローンを用いての撮影を行います。
    なお、天候不良等でドローンが飛ばせない場合には予備日にて撮影となります。
  • step 6 納品
    撮影日より3営業日以内に撮影データの納品をいたします。
    また、追加料金の発生がない場合は、この納品をもってご契約の完了とさせていただきます。
  • オプション

    映像編集

    空撮による[企業PV][施設紹介][案内図][資料映像][広告]など用途に合わせた編集・制作をいたします。映像への文字情報の挿入やハイクオリティCGとの合成等、すぐに使用出来る形として撮影から編集まで責任を持って行います。

    フライト回数の追加

    通常一回2フライト(15分×2=30分)に加えて、3回までのフライト回数の追加(最大で5フライト)が可能です。

    撮影日の追加

    「複数の場所を撮影したい」などといった一日では撮影時間が足りないような場合、撮影日を追加することが可能です。

    納品形式

    データの納品形式として[DVD][SDカード][USBメモリ]などの記録メディアをお選びただけます。